So-net無料ブログ作成

升野さんはアイドリング!!!でメンバーをお笑い芸人に育て上げるつもりなのか [注目の芸能人]

bakarizumu.jpg

升野さんはバカリズムという元々コンビのお笑い芸人で、
コンビ解散後はピンでコンビ名を引き継いでいます。

本名は升野 英知(ますの ひでとも)1975年生まれの38歳です。

ナレーターや俳優、脚本家としても活躍している升野さんですが、
MCを務める「アイドリング!!!」はトータル8年の長寿番組となっています。
(記事はスポンサードリンクの下に続く)
[スポンサードリンク]





この番組、スタート当初はフジテレビが総力を上げて
アイドルをプロデュースするかつてのおニャン子クラブを目指す番組だったはずが、
いつのまにか、「ブレイクしない」ネガティブイメージが売りになってしまったようです。

aidoringu.jpg

それでも8年も番組が続いている秘訣としては、
MCの升野さんが番組メンバーに色々ムチャぶりなお題を出し、
アイドルたちが体当たりで応えるという生々しさが
一因なのではないでしょうか。

それで、この記事のタイトルにもあるように、
「升野さん、お笑い芸人を育ててらっしゃいます?」
となるわけです。

実際、番組プロデューサーはアイドルとして突出してブレイクするよりも、
息長くタレントとして活躍していける人材を排出していくことに
重きを置いているということも話しています。

そして、升野さんがMCに起用されたのも、彼がアイドルにさほど興味がなく、
メンバーを女の子としてみていない、という点が買われたからだといいます。

バカリズムのお笑いについて見ていけば、
彼のシュールなスタイルが一貫されていおり、
そのスタイルと、アイドルを息長く芸能界で活躍できるように
育てるというスタンスが、マッチした番組なのでしょう。

かわいいアイドルたちが、升野さんに芸人のごとくこき下ろされるところを見るのが
やはり、ただ可愛い姿を見るより面白みを感じるのも確かです。


ある日のお題は「ダジャレで食レポ」でした。

升野さんは「僕はダジャレが好きではありません。そんな僕を笑わせて下さい。」
となんともまあ、ムチャぶりなお題です。

kikuchiami.jpg

メンバーの菊地亜美さんがみかんを食べて
 「みかんがとろけて、みっかんない」
・・・とレポートします。

メンバーは大受け。
しかし、升野さんは・・・無表情(怖)
判定はバツ。

「芸人目線で判定しないで欲しい」という菊地亜美さんに
「いやいや、俺はあなた方をずっと芸人目線で見てきた」と升野さん。

・・・やはり、芸人を育てているようです。

[スポンサードリンク]






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。