So-net無料ブログ作成
検索選択

峯岸みなみの腎のう胞ってどんな病気?復帰はいつ? [注目の芸能人]

峯岸みなみの腎のう胞ってどんな病気?復帰はいつ?

峯岸みなみさん(21)が体調不調で6月20日のAKB48チーム4劇場公演を休演し、代役に佐藤妃星さんが立てられたという記事を書きましたが、体調不調の原因がわかりました。

minegishiminami.jpg

腎嚢胞(じんのうほう)という病気と診断され、この劇場公演だけでなく「しばらくの間は治療に専念」するとブログで報告しています。

6月17日にはHKT48指原莉乃さんと築地に朝ごはんを食べに行ったという報告をGoogle+にアップしていたものの、翌日18日の横浜アリーナミニライブはすでに体不調で欠席していたそうです。


(記事はスポンサーリンクの下に続く)

[スポンサードリンク]


[腎のう胞とその症状]

腎のう胞とは、腎臓に出来た、いわゆる水ぶくれのことで、多くの場合は症状もなく健康に悪影響を与えません。

しかしながら、まれに、悪性腫瘍を併発したり、のう胞が沢山できることで腎機能障害が出ることがあります。

そこまで悪くならなくても、のう胞が数cmの大きさになれば腰に痛みを感じる場合もあるのだそうです。出血や破裂、感染なども心配です。

通常はほとんど自覚症状がないというこの病気ですが、峯岸さんの場合は体調の変化を感じていることから、多少の重い症状が出ていると考えられますから、心配ですね。


[腎のう胞の原因と治療方法]

腎のう胞を発症する原因は不明で、偶発性が高いと考えられています。多発型は遺伝が関係している場合もあるようです。

合併症がなければ治療する必要はなく、経過観察になるようですが、治療するとすれば、感染ならば抗生剤の投与、大きくなりすぎていれば、のう胞内の液体を吸い出しすなど行います。

吸引してもまた水が貯まるようであれば、手術でのう胞を焼き切る手段を取ることもあるようです。

峯岸さんがどの程度の症状を訴えているのか不明ですから、治療方法や、復帰までに時間がどのくらいかかるかまだ見えてきません。

早く、良くなってまた元気な姿で復帰してくれることを祈ります。

[スポンサードリンク]







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。